OLは善に生きるです。

株式会社ユーピーエフにてPマークコンサルの営業にいそしむ酒好きOLが営業用にブログを書いています。金曜日の夕方、最後の余力を使って更新しています。引用したニュース記事はすぐ消えるかもしれないので、サッと読んだらすぐ忘れてください。趣味は帰省です。愛情をもって暮らしています

日本郵便とふるさと納税とカツオ

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPFのあかまですヽ(^o^)丿

 

さて、

前回の更新から1か月が経ちましたがみなさんいかがお過ごしですか?

(小学校の先生「みなさんが静かになるまで6分かかりました」的な)

 

あかまは相変わらず4時に起きては日の出と競争して走ってます。

いまのところ全敗ですが、夏に向けて挑戦は更に厳しくなっていくことでしょう。

 

🐥🐥🐥

 

ブログをサボっていたお詫び(?)にブラックジョークいきますね。


 

news.yahoo.co.jp

 

www.msn.com

 

1つめ記事

日本郵便が全国の郵便局で6万7000人分以上の顧客の個人情報を紛失していたことが分かりました。

 

2つめ記事

日本郵政が全国ほぼ全ての世帯の居住者情報や事業所の所在に関する情報、貯金口座、生命保険の契約者情報といった膨大な個人情報を保有していながらそのデータを活用できていないと指摘。データ活用やデジタル化により新規ビジネスの創出や業務効率化を図るべきだとした。

 

でた~~~~~2段オチ(^O^)(^O^)(^O^)(怒られる)

 

タイミングめちゃくちゃ悪いんですけど、日本郵政のグループ会社、日本郵便が顧客情報を紛失した旨を発表して間もなく、総務省による有識者会議で「日本郵政はもっと個人情報を活用してビジネスしようよ」って提言が出るっていう。

 

これにはカラクリがあって、日本郵便は既に2020年11月に約300件の顧客情報の紛失を報告しており、今日は調査の結果やっぱり約6万件流出しちゃっていたという報告をしただけ(?)なんですが、タイミングがすごいですよね。

 

「なんかブログネタないかな~」ってニュースを探していたら

上に載せた記事が連なっていて異世界かな????って思いました。

 

総務省が提言する以上、日本郵政ではなにかしら新規ビジネスが企画され始めるのでしょうが、グループ会社の情報の保護管理体制の是正が先でしょう。

ここで情報資産を活用したサービスを打ち出しても顧客側の反感がえげつないでしょうから、まずは企業イメージのクリーン化が待たれます。

 

(なんか久しぶりすぎて駄文というかつまらんニュース引っ張っちゃったなと書きながら思っているのですが、どうかリハビリの一環だと思って見過ごしてやってください。)

 

🐥🐥🐥

 

ときに皆さん、ふるさと納税ってやってます?

 

あかまは兄にゴリ押しされて今年初めてやったんですが面白いし美味しいし生産者のみなさんは助かってるっぽいし、ほんとハッピーです。

 

ふるさと納税って、返礼品の届け先は本人住所じゃなくてもいいんですって。

なので基本的には実家に返礼品が届くよう手配したのですが、

唯一これは自宅に届くようにしました。

 

f:id:upf5:20210517112648j:image

 

そうですね、あかまが愛してやまない鰹の藁焼きです。

もちろん高知県産です。

 

めちゃくちゃ厚く切ってみたり、塩とポン酢と醤油で食べ分けてみたり、めいっぱい楽しませていただきました。

本当に高知県の藁焼きには感謝しっぱなしです。

 

そういえばあかまは高知県出身の元カレが3~4人いるんですが

どのひとと付き合った時も時々貰って(ねだって)ました。

本当に県民食なんですってね。

 

あかまの地元の宮城では牛タンぜんぜん食べないので、

県民のリアルお気に入りと名産イメージが合致していることが非常に羨ましいです。

地元でたくさん獲れるものがうまいうまいと喜ばれたらそりゃ嬉しいですよね。

 

なんか面白い(できれば美味しいもの)返礼品があったらあかまにメールしてください。

問い合わせフォームからでも結構です。

https://upfsecurity.co.jp/pmark

 

以上!

Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
https://upfsecurity.co.jp/pmark