OLは善に生きるです。

株式会社ユーピーエフにてPマークコンサルの営業にいそしむ酒好きOLが営業用にブログを書いています。金曜日の夕方、最後の余力を使って更新しています。引用したニュース記事はすぐ消えるかもしれないので、サッと読んだらすぐ忘れてください。趣味は帰省です。愛情をもって暮らしています

LINEと個人情報とクオカード。

 

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPFのあかまですヽ(^o^)丿

 

第2回目緊急事態宣言下、最後の金曜日です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

金曜日って四捨五入するともう土日ですよね残りの仕事もきっちりやりましょう。

 

🐥🐥🐥

 

いやもう今週はこのニュースしかないでしょう。

 

www.nikkansports.com

 

www.msn.com

 

LINEによると、2018年夏ごろから、人工知能(AI)開発の委託先である中国の関連会社の技術者4人が、開発過程で日本国内のサーバーにアクセスし、情報を閲覧できる状態だった。4人はサーバーに少なくとも32回アクセスしていたことが確認

 

利用者に開示しているデータの運用指針には、中国からのアクセスについて明確に記載していなかった。

 

LINEの利用者の個人情報が第三者から閲覧されていたことが発覚したわけですね~。

 

ただこれ、あくまでも閲覧していたのはLINEが開発を委託していた開発業者です。

システム管理の委託ということで中国の技術者が日本サーバーにも少なくとも32回はアクセスしていたということです。

 

決してこれは不正アクセスではなく、利用者に開示されている第三者への委託先などに関する方針に具体的な国名などがなく不透明であったことが問題とされています。

 

過去にあったリクルートキャリアの不祥事とちょっと近しいのですが、開示に関する不十分性、ひいては顧客の同意なしでの第三者提供といったところでしょうか。

 

 

upf5.hatenablog.com

 

あかまがニュースを確認する限りではブラックハッカーなどの問題よりも実害という面では問題が少なく感じるのですが、日本国民の個人情報を許可なく閲覧されていたことに総務省も怒らざるをえません。

LINEを使用していた自治体にも行政サービスの報告を求めているようです。

 

(でもLINEってたしか、韓国のネイバー社の日本運営法人が前身なので、管理委託会社が国外にあるというのもまあ想定できるような気がするんですけどね)

 

このニュースで学ぶべきは、個人情報保護方針は底が透けて見えるくらいハッキリしっかり明確にすべきなんだなということですね。

 

 

🐥

 

ねー!見てくださいこれー!!!!(ギャル感)

 

弊社のクオカードだそうです(^o^)!

 

f:id:upf5:20210318183911j:image

 

かわいい!

YouTubeのサムネ感!

Googleさんこれからもよろしくお願いします!!!!

おかげ様で「Pマークを検索するとユーピーエフさんが上の方に出てくるんだよね」って言われてます!!!!!!!!!!

 

弊社のサービスを終了されたお会社に対して

サービスを受けてみてのアンケートを実施しているのですが、

その回答をいただけた皆様へお送りしております(^o^)

 

めっちゃかわいくないですか?🐥

あかまは身内をめちゃくちゃ褒める姿勢なのですが、センスいい~って思いました。

デザインはまたすこし改変するそうなのですが、あかまはお気に入りすぎてまだ使えてません。

実家に送ろうかなと思ってるくらいです。

 

このクオカードをみなさんに見てもらえるよう、たくさんご縁が繋がればいいなと思います🐥

 

以上!緊急事態宣言明けますよ!張り切っていきましょー!

Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
https://upfsecurity.co.jp/pmark