27歳OLは善に生きるです。

株式会社ユーピーエフにてPマークコンサルの営業を行う27歳酒好きOLが営業用にブログを書いています。金曜日の夕方、最後の余力を使って更新しています。引用したニュース記事はすぐ消えるかもしれないので、サッと読んだらすぐ忘れてください。趣味は帰省です。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。

個人情報の持ち出しとプール。

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPFのあかまですヽ(^o^)丿

 

正直、今週月曜くらいから気持ちはもう夏休みじゃありませんでしたか?

少ない営業日のなか、頑張らせてもらってます。いつもありがとうございます。

 

🐤

浮かれててはいけない!ニュースをば!

 

www3.nhk.or.jp

 

news.livedoor.com

 

ことし4月に初当選した市議会議員の渡部亮氏(40)は去年まで市教育委員会に勤務していましたが、退職する前後の去年11月と12月、2回にわたり市民の住所や口座番号などの個人情報、合わせて3万1000件余りを不正に持ち出した疑いがある

 

ヒェツ……

連休前になにとんでもないものぶちこんでるんですか。

 

本件、きっかけは4月、市に対して市民から「選挙に立候補している渡部氏から選挙はがきが送られてきた」との問合せがあり市の調査により発覚しました。

 

あかまが気になったのはここですね。

渡部氏は昨年11月と同12月の退職翌日の2回、職場のパソコンから庁内のネットワークに接続。セキュリティー機能の付いた専用USBメモリーにスポーツ団体や個人の情報が入った計約3万2千件のデータをコピーした。

 

なんで退職翌日に職場のパソコン触っているのでしょう。

夜に忍び込んだでもあるまいし。

 

ご丁寧に複写履歴が残っていたとのことなのですが、今更感が否めないのですよね。

不届き者の渡部氏はもちろんですが、平塚市役所の管理のあまあまさも問題です🐤

 

定期的な持ち出しチェックなどされていなかったこと、退職者の出入り状況など日常的に運用されてしかるべきルールばかりなのですけれどね。

 

ちなみに、渡部氏は本件について「退職のあいさつのために持ち出した。持ち出した個人情報を選挙スタッフに渡したけれど、実際使われていたかは分からない」とのことです。

選挙スタッフに渡した情報が、選挙以外に使われることってあるんですかね。

 

🐤🐤🐤

 

今更といえば、あかまは7月頭にプールに行ったのです🐬

ニューオータニ?だと思うのですが詳しくないので連れられるままに行きました🐬

 

f:id:upf5:20190809162841j:image

 

はやりのナイトプールですよ~🐬

そこら中ピカピカしていて、夜なので日焼けしないし、ひとも少なくてよかったですよ。

 

プールって、身体が冷えないように体温をあげようとエネルギー使いますよね。

おなか空いて仕方なかったです🐬

あかまは泳げないので浮いているだけなのですが、ぺこぺこでしたよ🐬

 

以上!お盆!熱中症と飲みすぎに注意!

Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
https://upfsecurity.co.jp/pmark