25歳OLは善に生きるです。

株式会社UPFにてPマークの布教活動を行う25歳酒好きOLが営業ブログを書いています。ただの日記と頭の中と日々得た知識を我が物顔で述べる所。趣味は帰省です。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。よしなに。

私物PCと地震と兄。

 

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

早々にこんな話で恐縮なのですが、定期的にくるブログネタ切れです()

あかまはあまり器用ではないので頭でネタを考えておいても実際打ち始めるとかるく1時間以上かかってしまうのですヽ(^o^)丿笑ってやってくださいヽ(^o^)丿

 

そんなわけで最近のお客様との打合せを必死に思い出してみたところ、こんな質問がありました。

 

「社員のほとんどが、私物PCを使っているのですがプライバシーマーク取得できますか?」

 

これ、みなさんどう思いますか?

「私物のPCだと個人的に門外不出のデータもあるだろうから不適切では???」

「コスト的にいまからすべてを貸与PCにするのは厳しい…」

「業務効率があがるなら使い慣れた私物PCを使わせたい」

 

色々ご意見はありそうなのですが…

プライバシーマーク的には私物のPCもOKですヽ(^o^)丿

 

ただし、OSのバージョンをきちんと最新のものにしたり、ウイルスソフト導入のチェックなど、定期的におこなうチェック事項が個人のPCも対象となります。

そのチェックの実施が現実的に可能かどうかは企業側が判断しなければいけない部分なのです~。

 

 

あかまだったら、、個人PC使うのは嫌だな~…

いろいろ入れてたら動きが重たくなりそうだし…

 

持ち歩くのも重たいから、ぺったんこのPCだったら私物のでもいいかなあと思います🐤

 

とにかく、「すべて貸与PCにする必要はない」ということは是非覚えていてくださいヽ(^o^)丿

 

🐤🐤🐤

 

ときに皆様、今日は金曜日ですが今週もご無事でしたでしょうか。

一昨日くらいには茨城のほうでは地震があったようで、朝方でびっくりされた方もいたんじゃないでしょうか。

 

宮城出身のため地震の話はよくお気遣いいただくので、ちょっと書いてみようと思います。

 

あかまは東日本大震災のときに宮城にいたのですが、あかまの兄はちょうど旅行で北海道におりました。

 

揺れてから10分くらいは携帯が使えたのですが、そのあとは圏外表示です。

でも翌々日の夜には電波も復活した気がします。

 

ちなみにその他ライフラインですが、ガスはプロパンだったのでOK。

電気は止まってましたが薪ストーブがあるのでギリOK。2~3日くらいで復活しました。

水道は断水しましたが祖母の家に井戸があったので奇跡のOK。

あと、引くほど星が綺麗でした。

 

兄は震災の3日後くらいに臨時バスやヒッチハイクで帰ってきたわけですが、途中の青森だか山形だかでスーツケースの中身を「いつ届けてもらってもいい」と宅配に出し、代わりに空っぽのスーツケースのなかに食料を買って詰めてきてくれました。

 

そのとき兄がぎゅうぎゅうに詰めて持って帰ってきてくれたのが大豆ヽ(^o^)丿

水や火などに制限のある状況下で摂取できる栄養価の高いものを…と考えた結果だそうです。

家族みんな「なぜ大豆なのか」「あえての大豆なのか」「北海道土産でもよかった」とそれぞれ心の中で思いましたね。

 

兄は農学部だったので、危機に対してストイックに判断したようです。

その他、「アルファ化された米」というものもありましたが震災後しばらく実家にありました。

賢いんですがちょっとズレてて、兄萌えしました。

 

大地が揺れるたびに思い出します(^o^)

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/