25歳OLは善に生きるです。

株式会社UPFにてPマークの布教活動を行う25歳酒好きOLが営業ブログ担当を仰せつかったため、ひとりぐらしの生活ぶりや頭の中や日々得た知識を我が物顔で述べる所。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。よしなに。

秋がなかなか深まらない。

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまです!
弊社はプライバシーマーク取得900件以上の実績がありますヽ(^o^)丿

 

昨日と今日の最高気温が10度違うんですって!落ち着け地球)^o^(

もう金木犀の香りもしなくなって、、秋ってなにってかんじです、、

 

そして毎日のように個人情報関連のニュースが流れ込んでいますね。

 

www3.nhk.or.jp

 

このニュースを見るとまず「個人情報を私用デバイスに入れて持ち歩くなんて!」「しかも酒に酔ってつぶれてだと!」みたいな声があることが予想されますが、、

 

酔って無防備な人の荷物を盗むやつやばい)^o^(

 

世の中のセキュリティスピリッツは猫を追うより魚を退けよ的な傾向がありますが、この点についてはあかまは不満です。

 

それではどんどん可動域が狭くなるだけなんですよね。

みんなそれでいいのかな…。

 

とは言っても、個人情報のガイドラインがあるにも関わらず悠々と超えていった本人も当然問題です。

(しかも本記事には盗まれたとは書いてない)

 

Pマークにおいてもそうなんですが、「ルールや第三者認証があったとしても、個人情報が漏れないわけではない」んです。

 

実行しないことには、Pマークもルールも概念の枠から出ることはありません。

「とりあえずマークがほしい!」というのも大変結構ですが、

実際漏えいしたらどうするんだろう…と、他人に厳しいあかまは思ってます!びしばし!

 

そんなことを防ぐためには、Pマークを取る際に会社の実情と見合ったルール設定をするというのはポイントです。

そんなコンサルティングも得意です!UPFにお任せくださーいヽ(^o^)丿↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のUPF
http://upfgroup.co.jp/)のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/