25歳OLは善に生きるです。

株式会社UPFにてPマークの布教活動を行う25歳酒好きOLが営業ブログを書いています。ただの日記と頭の中と日々得た知識を我が物顔で述べる所。趣味は帰省です。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。よしなに。

クレジットカードを申請したった

 

おばんですー。

株式会社UPFのあかまです。

 

本日は事務所にひとりぼっちの時間が長く、

そわそわしておりました。

 

ノートPCを新しく付与されたタイミングで

メールも新しくインストールしなおしたら

なぜか受信されない事態が起こっており

本当にもう…わたし無力じゃないですか…

 

持ち運べるノートPCがあるなら、

ポケットWi-Fiも契約しようと思い

電気屋さんに行くと、

買おうと思っていたキャリアは

クレジットカードが必要とのこと。

 

持ってませんけど!!!!!!!!!

 

今時学生さんでも持っているというのに

あかまは思い立ったことすらなかったので

これを機に発行しております。

 

ネットでカード申請が出来るとのことで超戸惑ってました。

住所やら勤務先やら雇用形態やら、もちろん口座情報やらを入力しました。

暗証番号をPCに打ち込むのは初めてでびびりました。。

 

上記のものって、思いっきり個人情報ですよね。

念には念を入れてPマークもしくはISOを取得している企業かチェックしました。

 

改めて思うのですが、

Pマークはこのときのわたしのように

消費者を守るための認証だなと。

 

よくこのブログで「取引先から取得を要求されたお客様」とか

公共事業の入札条件になっているため」とか書くのですが、

いちばんこの認証を知るべきなのは

経営陣でも取引先でもなく消費者自身なのだと思います。

 

口コミだけでなく、なにが不安でなにが安全なのかを

見極めるひとつの指標として消費者のみなさんにこそ

知っていてほしいなとあかまは考えるのです。

 

ゲームアプリの登録画面だったり

カード申請だったり

個人情報を明け渡すのは少なくないですよねー。

 

受動的なセキュリティには限界があるなあ!

 

さ、1日1記事更新まだまだ続きます~~

みなさん土曜日もお疲れさまでした!

 

 

「今日の個人情報やセキュリティーNewsを毎日配信中!」

ユーピーエフFacebookページ

https://www.facebook.com/pmark.jp/