25歳OLは善に生きるです。

株式会社UPFにてPマークの布教活動を行う25歳酒好きOLが営業ブログ担当を仰せつかったため、ひとりぐらしの生活ぶりや頭の中や日々得た知識を我が物顔で述べる所。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。よしなに。

ハガキを送りたいので呼んでください。

こんにちは。こんにちは。
今日のお昼は食べたかったうどんです。
 
☔→☀
 
昨日今日はドッとリスケがあり、事務所でぽつねんとしておりました。
 
なぜかこんな日はPCも動きが悪い。とても悪い。「ピピッ」と鳴り画面が落ちる。
なのでお礼ハガキの印刷をしていました。
 
出張相談会にて訪問したら、ありがとうの気持ちでハガキを書くのです。
 
わたしのはこれ。
ちなみに写真の右隣が噂のPマークで右上が弊社ロゴです。
f:id:upf5:20151211092128j:image
顔面のお肉ワロタ…送るの忍びない… 
送り返しとかやめてくださいねほんと…
 
 
送るといえばクリスマスが近いですね(?)
よって可愛い話をします。
 
小さい頃、父と母と兄とわたし家族全員同じ寝室で寝ていました。
年中さんになったあるクリスマスの日、
わくわくして朝方4時頃からドーパミンかなにかで目が覚めたわたしは
お布団でジッとしてました(夜中はお手洗い以外で布団から出ちゃいけないと思ってた)。
 
そしたら遠くでシャンシャンというかジャンジャンというか
いわゆるアレの音が聞こえたんです。
宮城県の朝方はドン引きするほど冷え込んで静かなのですが
緊張した自分の心音でかき消されるくらい小さな音でした。
 
わたしは隣で寝る母をこそこそ起こし、母に向かって
「(ソリについたベルの)シャンシャンって音がするねえ、ほら、シャンシャン。サンタさん居たんだねえ」って
ひそひそ話したそうです。
 
……
 
………
 
まじで可愛くないですか?
 
やっぱり小さい子は若いので聴覚が鋭いのですね。
色々聞こえるんです。
 
色々聞こえてたものが大人になったら聞こえなくなるのは、単に聴覚の衰えなんです。
信じる心云々ではありません、自然の摂理です。
 
なぜなら、ベルの音が聞こえなかった母もサンタと空を走るトナカイを信じているからです。
 
可愛い話をしたらうどんがノビそう。
今年は初めての家族と過ごさないクリスマスです。
 
金曜日もあともう少し。
ちょっと早いけど、今週もみなさんご苦労さまでした。