25歳OLは善に生きるです。

株式会社UPFにてPマークの布教活動を行う25歳酒好きOLが営業ブログを書いています。ただの日記と頭の中と日々得た知識を我が物顔で述べる所。趣味は帰省です。覗いていただいた方をまるっと愛したいです。よしなに。

金曜日とタイ料理

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

最近1週間が早すぎて、このブログを書くたびに「また金曜日がきてしまったのかな…?」と5分くらいフリーズします。必死に生きてるんだなわたし。

 

 

最近ブログでとげのある意見ばかり飛ばしていたのですが、この記事を見て少しハッとしました🐤

 

www.recordchina.co.jp

 

個人情報の売買という闇取引が「正確で安い」という大変複雑な、、「…いやダメだろ!」と言いたくなる状況が中国で問題となっています。

 

1件当たりの値段はたった0.05元(約0.8円)で、500元(約8300円)で1万人の詳細な情報を手に入れることができるそうだ。

 

こういった個人情報売買の相場が分からないのでハッキリは言えませんが、安いのではないでしょうか。

なんでだろう、、競合が多くて価格競争が起きてるのですかね。この安さじゃ副業にも物足りないのではないですかね。

 

本記事では不法業者の手口や中国政府による見解がこまかに書かれていて読み応えがあるのですが、実際の国民の意見がまあ味があってよいです。

 

個人情報がここまで簡単に売られていることに対し、自動車オーナーたちもどうすることもできない。その一人の陳さんは「心配してもしようがないです。トラブルが起きた後にまた何とかしてみるしかないです」と述べた。

 

被害者である国民側もこの現状を受け入れざるをえない感ありますね。

講じることができる対策以上のことは出来ません…🐤

 

🐤🐤🐤

 

なんだか今日のお外は破壊的暑さのようなので昼間は窓から眺める程度にとどめたいですね🍉

 

金曜日なので、仕事終わりは大学のときからの友人とタイ料理屋さんに行ってきます)^o^(

タイ料理ってあかまは生まれて初めてでございます)^o^(

 

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

 

フリーWi-Fiとあかまの3連休🍉

 おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

いよいよ小中高では夏休みが始まるようですね。

関東や南の学校では、東北地方に比べて暑いため夏休みが少々長いようです。

それにも関わらず、東北地方の学校の冬休みは特別長くはありません(゜゜)

ずっと不思議でした…なぜなのか…(゜゜)

宮城は位置的に微妙だから???(゜゜)

授業数はいっしょなのでどこかで補完しているのでしょうけども…(゜゜)

 

そんな中でこのコラム🐤

 

news.livedoor.com

 

以前、朝の番組Z〇Pでも「通信速度制限VS女性高生」というのをやっていて

Twitterやインスタグラムに流れてくる広告動画にも敏感になっているようでした。

だから、公共のWi-Fiスポットがとーっても貴重とのことでした。

 

ただ、本コラムに書いている通り、フリーのWi-Fiのもとで開いたアプリから個人情報が抜き取られるということもあるわけです。

 

 一体どうすればいいのか。「ネット通信経路に暗号化をかけて誰が見ても分からないようにするVPNソフトを使うのが安全ですが、日本では半数近くの人が『聞いたこともない』という反応です。

 

VPN??ってことでこちらも調べてみました。

 

japan.zdnet.com

 

IPアドレスを匿名化する仕組みのようですね。

フリーWi-Fiの使用を止めるよりも、このVPNへの導線を張るほうが現実的ですよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

10代は勿論、外周りが多い営業マン向けにも会社からの貸与PCに施しておいても良いかもしれません。

 

🐤🐤🐤

 

この3連休は宮城県に帰省しておりました。

いや正直、大変涼しかったです。

 

あかまはクーラーの冷気や扇風機の風があまり得意じゃないのですが、

実家では窓全開+網戸で十分涼しく寝れたのでこれだけで帰った意味があった気がします🐤

しかもあかまの家は山の中なので夜は真っ暗☽安眠です☽

 

f:id:upf5:20170719170607j:image

 

ちなみに今回の帰省の目的は、兄の誕生日を祝うことでした🎂

そうです、余裕のブラコンです🎂

 

兄よ、どうか健やかに🎂

 

 以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

亡くなったひとの個人情報。

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

toyokeizai.net

 

終活という言葉がいよいよ普及してまいりましたが、

この記事は「人生の終わり方を考える」というよりは「後片付け」かもしれませんね。

 

会社とのやりとりや、プライベートの思い出等々、個人情報が入りまくったデジタル機器を、急に明日亡くなったとして他人に見られて困るものばかりじゃないでしょうか。

あかまは困ります。

 

Googleでは3~4年前、海外向けに故人のデータ自動削除サービスを始めていたり、日本でもなにかのサービスがアカウント埋葬機能だかパフォーマンスだかしていた気がします。(曖昧)

 

 

ここであかまが気になったのは、「亡くなったひとにも個人情報保護法は適用されるの?」です。

 

調べたところ、個人情報保護法では「生存する個人の情報」と限定されているので保護の対象ではないそうです。

ただ故人の財産のことだったり、生きている人に関連するものはその生きている個人の個人情報となる場合があります。

(だから葬儀関係の企業様からもPマークの相談をいただくことがある)

 

管理におけるリソースの観点でのことだとは思いますが、

あかまとしてはなんだかもやもやしますね( ´_`)☁

 

それにしても、故人やら個人やら書き分け疲れました…

 

🐤🐤🐤

 

この前ご訪問先に行くまでの道がすごーく夏休みの空気だったので納めときました🍂

林のなかを2~30分歩いて汗だらだらでしたが、完全にこれは実家の空気(;O;)!

 

f:id:upf5:20170712180544j:image

 

ちょうどこの3連休で帰省するので、宮城に帰りたいモードを高めるくらいにしておきましたとさヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

 

DMとパンケーキ。

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

今日はプライバシーマークの話は置いておいて。。

 

月に1~2回、外部で主催されているセミナーにも行きますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

営業時におけるマインドだったりテクニックだったり提案書の作り方だったり、いろいろな趣旨のセミナーがあります。

 

そして今日受けたのが「反応のあるDMの作り方」

 

みなさんの会社ではDM出されてますか??

EメールとかFAXとか郵便とかいろいろツールはあると思うのですが、

今日のはとっても勉強になりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

まるっとここに書いたらダメそうなので多くは割愛しますが、ちょこっとだけシェア~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

失敗例として挙げられていて激しく頷いたのが、

 

①(文章が)理論的に書かれている

②書き出しがビジネス文書(例:拝啓 時下ますますうんにゃらかんにゃら)

③見出しが商品名やサービス名

 

やりがちヽ(^o^)丿♡♡♡

 

DMを受けた側しか分からない失敗例ですけど、想像してみたらその通りだと思います。

 

今日はその他の失敗例と刺さりやすい文章の作り方を踏まえて実際にDMを作ってみましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

弊社からもDMを送る機会があると思いますが、そのうち役立てればよいなと思います…!🐤

 

あたりさわりが無い導入は、受け手にもあたりさわりなくスルーされていくのだなあと思いました。

(ビジネス文書ってつまり先人のパクリじゃないですか)

 

🐤🐤🐤

 

世では引き続きパンケーキブームが続いているということをご存知でしょうか。

この前の土曜日はあかまも聖地原宿のパンケーキ屋さんに行きましたよ~🐤

 

直径15cmのパンケーキ5枚と高さ15cmの生クリームだそうです。

(店員さんの説明を暗記した)

 

f:id:upf5:20170711143209j:image

 

1つを2人で分けるので十分でした🐤

あかまは甘党なので余裕でしたが、いっしょに行った友人は早々にギブしてらした。

 

はー、おいしかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

きょうも金曜日。

 おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

外出するとワイシャツノーネクタイのサラリーマンが多くなってきたので

本格的に夏が近いなあと思います(゜゜)ジャケットも持たなくていいのにね(゜゜)

 

そもそもビジネスの正装=スーツやジャケットだなんてのも傲りだと思うのです(゜゜)

 

🌊

 

お問合せでよく、「プライバシーマーク欲しいんですけど〇月までに取れますか?」とご質問いただきます。

 

ここでおさらいですが、Pマークの取得まで流れとしましては

着手

申請準備(個人情報のルールを文書化・会社HPの訂正等)⇒約3.5か月…①

申請

審査(文書審査・実地審査・指摘事項対応)⇒3~4か月…②

【取得】

 

というかんじなのです。

②に関しては審査機関の混み具合や審査員の癖によるので、確実な時期は言えないのですが相当なことがない限りは3~4か月程ですヽ(^o^)丿

①はコンサル会社によりけりですヽ(^o^)丿

企業様の状況によっては長くも短くもなりますね🐤

 

よって、あかまはお客様へは「だいたい(取得まで)6~8か月かかります」とお話しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

どうでしょう?

思ったよりも時間かかるなあと思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

後から慌ててスタートせず、早め早めに検討してみてくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

🐤🐤🐤

 

あかまの親友が山形にいるのですが、今週さくらんぼが届きました~!🍒

 

f:id:upf5:20170707083405j:image

 

紅秀峰という品種だそうで、佐藤錦のあとに旬がくるそうです🍒

さくさくした食感で佐藤錦より甘かったです~~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

この写真を載せたくてそわそわしていたので、ようやくブログ更新できて良かったです🍒

 

ベリーホットな日々なのでみなさんどうかお気をつけて…!

金曜日おつかれさまでした~!

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/

 

SNSのつかいかたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

いや~~~暑い。

あかまは今日の午後に千葉県のほうへ旅立つので体力が残っているうちにブログを更新せねば…せねば…ぱたり。

 

ツイッターが「危険地帯」に 京都、子のネットトラブル : 京都新聞

 

こういった記事は定期的にありますが、面白かった部分を抜粋しますね。

 府教委や業者によると、最も変化したのは、監視の対象だ。最初は学校裏サイトや「プロフ」と呼ばれる自己紹介サイトだったが、この数年で大半がツイッターになった。

 

一般の検索サイトに学校名や学校の通称名、近隣の商業施設などのキーワードを入力して検索し、チェックをかけているという。「殺すぞ」など生命に危険のある内容を「高」レベル、喫煙や撮影禁止場所の写真など違法性があったり、悪意を持って他人の個人情報をさらす書き込みを「中」、自らの個人情報が分かる内容を「低」とし、業者が教委に報告している。

 

府教委は「情報モラルの教育を充実させていきたい」としている。

 

「高」「中」レベルは情報モラル云々の問題ではないと思いますけどね。

 

時代が変わってきているんだなあ…

 

あかまが高校生のときも、いわゆるTwitterのようなつぶやきサービスがありました🐤

その時から学校側が独自でパトロールをしていたようで、喫煙をほのめかすような投稿をしている生徒は呼び出し等されてましたね(`´)!

 

その対象が!Twitterへ変わってきていると!

単なる呼びかけでは大した抑止力ではないけど、直接業者から両教委へ、両教委から各学校へ、各学校から生徒へと指導が降りてくるわけですもんね。効きそうです。

 

それにしても、段々教育機関の教育範囲が広がってますね。

あかまとしては「箸の持ち方を学校で教えて!」と同じくらい的外れだと思うんですよね。

 

親が教えなきゃいけないことを先生に頼っちゃだめだよ~🐤

 

🐤🐤🐤

 

最近はインスタグラムで知り合った女の子(主に営業職)とお酒を飲むことが楽しいです🐤

SNSの使い方はいつの時代も議論されますが、あかまは手の届く範囲の人や価値観だけに囲まれるだけでは嫌で、たくさんの人とものにアクセスして触れてみたいという気持ちがあるので、SNSが大好きですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

まだ火曜日ですからね、暑いけどみなさまのご武運を~~)^o^(

 

以上!

「今日の個人情報やセキュリティーNewsを配信中!」
ユーピーエフFacebookページ
https://www.facebook.com/pmark.jp/

梅雨と田舎。

おばんですー!
プライバシーマーク取得支援の株式会社UPF(http://upfgroup.co.jp/)のあかまですヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

 

今週はほとんど雨続きでしたね!

ようやく梅雨らしい天気でした☔

あかまの親戚はほぼ農家なので、ほどよく雨が降ると安心しますヽ(^o^)丿笑

これで美味しいものが実ると思うと雨が愛おしいのですヽ(^o^)丿

 

そんな田舎のことを思い出したのがこの記事。

 

www.mbs.jp

 

個人の電話番号が記載されているあのハローページが無くなるかもしれない、とのことなのです。

オレオレ詐欺など、最近の事件にも繋がりやすいと言われている一方、そもそもハローページそのものの認知度・利用度が下がっているわけです。

 

当時は加入者全員の家に届く「全戸配布」が基本でしたが、2001年からは要望があった人のみ配布する形に。昨年度の発行部数はわずか306万部まで減少しています。今では番号の掲載を希望しない人がほとんどで、最新版には世帯数の7%あまりの数しか掲載されていませんでした。

 

昔はあかまの実家にもあった気がします。

でも両親は次男次女なので、自宅の番号は本家のみ載せてました。

(※家にあったのは黄色い冊子だった気がするのですが、ハローページの緑表紙は全国共通でしたか…?)

 

もはや家の電話って使わないんですよね、

両親共に現役で働いているので自宅番号って大変繋がりにくいですし(゜゜)☁

 

正直あかま世代、あかまの親世代からしたら必要がないのかもしれないです。

むしろ、「個人情報載せてていいの?」と不思議にも思います。

 

ただ引き続きの高齢化社会で独居老人・孤独死限界集落に対し、

高齢者の方と繋がるためには電話帳って貴重なツールかもしれないですよね。

その時代で生きているひとが確かに居る以上、一概に時代遅れとも言えません。

 

猫を追うより魚を退けよスタンスのままで良いのかなあ、、

 

うむうむ考えております。

 

プライバシーマーク関係ないけど。

 

🐤🐤🐤

 

今日は6月ラストデーですねヽ(^o^)丿

つまり、本当の本当に1年の前半が終わったということですね🐤

 

みなさんは後半どう過ごすのでしょう?

あかまは6月で25歳になりセカンド四半世紀(?)が始まるので、びしばしやりますヽ(^o^)丿

 

以上!

プライバシーマーク取得支援のあかまでした!
Pマークのご相談はこちらまで↓↓↓
http://upfgroup.co.jp/pmark/